▲TOPへ戻る

文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大
このエントリーをはてなブックマークに追加
確定拠出年金コンサルティング、地球儀と世界の通貨

【サービスの特徴】

一部の大手企業で実施しているものと同じ特徴的なしくみを、全ての中小企業で実現する

制度への加入、掛金額は社員が自由に選択し、将来に備えらる

少人数から加入できる

選択型確定拠出年金制度(401k)コンサルティング

ポートフォリオ、卵の画像

クロス・ヘッド株式会社との提携(パートナー契約締結)により、確定拠出年金(401k)の導入及び運営をサポーとします。
金融機関との資本関係を持たない中立的な『事業主・従業員=ユーザー』様のサイドに立った企業型・確定拠出年金「クロス・ヘッド総合型プラン『forche』」をご提供いたします。
中小規模の法人の方にも手間を掛けずに導入いただけ、コストも低く抑えることができます。
企業が成長し、従業員に報いるために新たに制度導入を検討されている企業の方は、ぜひご利用ください。

 

このような課題をお持ちではありませんか?

■従業員の就業満足度向上、採用力強化等々のために、退職金・年金制度を充実させたい
■今の会社の規模に見合ったコストで、制度対応や事務作業を極力簡単に企業年金を導入したい

 

確定拠出年金導入のメリット

参加いただく企業様のメリット 従業員様のメリット

◆企業が掛金を拠出しないプランのため、追加の給与負担が発生しません
◆従業員が掛金を拠出した分等級が下がり、負担する社会保険料等が下がる可能性があります
※企業様:社会保険料
※従業員様:社会保険料、税金
◆導入されるまでの煩雑な事務作業が軽減されます
◆従業員の自立(自助努力)やマネーリテラシーの向上を支援する制度です

◆401kに拠出する金額が高いほど、節税効果が高くなります
◆独立的・中立的な見地から投資商品の提供を受けられます
◆掛金にもよりますが、社会保険料についても等級が下がる可能性があります
◆金融知識(マネーリテラシー)を身につけることができます
◆ライフステージやライフスタイルに併せた柔軟な運用ができます。

 

クロス・ヘッド総合型プラン「forche」の紹介

forcheのコンセプト

国の年金が年々先細りしていく時代のなかで、企業年金の“新しい”活用プランの普及活動を通し、中小企業の社員が将来に安心し、モチベーションを高め、企業の活性化に貢献できるよう尽力します。
詳しくは】(forcheのサイトが開きます)

 

forcheの特徴

▼一部の大手企業で実施しているものと同じ特徴的なしくみを、全ての中小企業で実現できます。
▼ 人数に制限なく加入できます。
▼事業主が掛金全額を負担しないでも実施することが可能です。
▼ 加入する・しない、掛金の額は社員の自由意思で選択できます。
▼ 社員が年金不安に備え、最高に優遇された環境で貯蓄・運用を行えます。
詳しくは】 (forcheのサイトが開きます)

 

確定拠出年金(401k)制度とは

確定拠出年金とは

◆確定拠出年金は、拠出された掛金が個人ごとに明確に区分され、掛金とその運用収益との合計額をもとに年金給付額が決定される年金制度です。
◆厚生年金基金や適格退職年金等の企業年金制度等は、給付額が約束されるという特徴がありますが、従来、以下のような問題点が指摘されていたことから、平成13年10月に公的年金に上乗せされる部分における新たな選択肢として確定拠出年金が導入されました。  
(1)現行の企業年金制度は中小零細企業や自営業者に十分普及していない
(2)離転職時の年金資産の持ち運びが十分確保されておらず、労働移動への対応が困難

 

運用

◆運用商品の中から、加入者等自身が運用指図を行います
◆運用商品は、預貯金、公社債、投資信託、株式、信託、保険商品等となっています
◆運用商品を選定・提示する者は、必ず3つ以上の商品を選択肢として提示することとなっています

 

確定拠出年金の仕組み図

 

選択型確定拠出年金制度(選択制401k)とは?

退職金または給与を原資として、確定拠出年金制度に拠出するか、前払退職金(給与)で受け取るか、従業員が自ら選択できる制度です。

 選択型確定拠出年金制度は、企業型確定拠出年金の制度設計によって実現できるもので、(1)退職金を給与として前払いで受け取るか、確定拠出年金制度に積み立てるか選択するタイプ、(2)給与の一部を「生涯設計手当て」「ライフプラン選択金」「勤続手当」等として再定義し、従来通り給与として受け取るか確定拠出年金制度に積み立てるか選択するタイプなどがあります。

 

選択型確定拠出年金の仕組み図

 

導入までの煩雑な事務を完全サポート

 確定拠出年金を導入するにあたり、社内規程の変更や契約・説明会など、煩雑な事務作業をサポートいたしますので、手間をかけることなく導入することができます。

 

導入までに必要なこと

1.社内規程の修正
2.各種書類の届出
3.従業員説明会
4.加入者と拠出額の確認
5.加入者情報の登録
6.確定拠出年金制度導入
7.商品説明会

 

平野経営法務事務所の確定拠出年金制度(401k)サポートの強み

◆代表・平野泰嗣は、前職時代、退職制度・企業年金制度設計や企業年金の運用のモニタリング等を担当し、年金制度に関する経験が豊富です。
◆御社専属のファイナンシャルプランナーとして、継続的な投資情報の提供・投資サービスの提供により、従来の受託機関では困難であった加入者お一人お一人の「資産運用生涯サポート」を実現します。
◆マネー相談、セミナーなどを通じて制度に加入されている方の資産運用上の不安や疑問にお応えします。
◆「ライフプラン相談室」を併せてご利用ください。
 ※「ライフプラン相談室」は、FPオフィス Life & Financial Clinicが提供するサービスです

 

確定拠出年金アドバイザー募集

 当事務所ではクロス・ヘッド型確定拠出年金サービス「forche」の普及にご協力頂ける確定拠出年金導入アドバイザーを随時募集しています。 アドバイザー登録制度、紹介制度の二つの制度を用意しています。 ご関心を持たれた方は、当サイト内の問合せフォームより、その旨ご連絡いただければと思います。  【お問合せ

 

ご相談からコンサルティングの流れ

まずは、お気軽にお問合せください。

まずはお気軽に電話ください。お問合せ、ご相談、打ち合わせ、ご提案の流れ。

ご提案後の実行支援・フォローアップも行います。

●電話 042-327-5575
●お問合せフォーム こちらをクリック ※入力フォームの画面に移ります。
●メール
メールお問合せ ←クリック ※メールソフトが起動します。